【2018年版】仮想通貨取引所おすすめ比較ランキング23社からTop5+海外取引所

おすすめ取引所
ぴよリンガル
こんにちは、ぴよリンガル(@moff_coin)です。

自己紹介&一問一答

「仮想通貨で億り人になるぞ!」と思い立って、仮想通貨に投資をしようと思っても、たくさんの仮想通貨取引所があるので迷ってしまうのではないでしょうか?

現在、日本国内だけでも23社ほどある国内の仮想通貨取引所の中から、これら4つのポイントを押さえて上でランキングし、Top5をご紹介します。

重要ポイント
1. 手数料の安さ
2. 取り扱い通貨
3. 使いやすさ(アプリ対応)
4. 安全性(セキュリティ・信頼性)

Top5を順にご紹介させていただきますが、なんといっても一番のおすすめは『Zaif (ザイフ)』です。

初心者には自動積み立て投資でリスクヘッジができ、かつ全てのユーザーに対して手数料が他の取引所よりもはるかに安いというメリッットがあります。

もしあなたが今、色々な取引所を比較検討している状況であれば、金銭面ではるかにお得なZaifを強くおすすめします。

第1位・Zaif

Zaifの評価 
手数料の安さ
取り扱い通貨
使いやすさ(アプリ対応など)
安全性(セキュリティー・信頼性)

やはり、『Zaif』の一番の強みは仮想通貨の取引所として無駄な手数料を取られずに一番手数料安く取引ができる!という点じゃないでしょうか。

また仮想通貨取引所で唯一という自動積み立て投資もあり、設定すれば後は自動で投資をしてくれるので、リスク管理ができて初心者の方にはピッタリです。

また、期間限定ではありますが、取引の手数料がなんとマイナスなのも驚きです。

取り扱い通貨もビットコイン、ネム、モナコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアムの5種類だけではなく、トークンも取引が可能なのはオプションが増えて魅力的です。

もちろん、2段階認証を使っているのでセキュリティ対策も万全に整っています。

→ Zaif公式サイトはこちら

【Zaif(ザイフ)】2018年版の評価と評判?仮想通貨取引所Zaifとは?

2018.03.04
   Zaifの登録はこちら    

第2位・bitFlyer

次に、ビットコイン国内取引量日本1をうたう『bitFlyer(ビットフライヤー)』です。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitFlyerの評価 
手数料の安さ
取り扱い通貨
使いやすさ(アプリ対応など)
安全性(セキュリティー・信頼性)

メールアドレス、またはFacebook、Yahoo!、Googleだけで始められるだけではなく、スマホ対応アプリも提供しているので、使いやすさはバツグンではないでしょうか。

コールドウォレット対応、出入金は人が管理、DigiCertの次世代暗号を使っているのでセキュリティも万全です。また、万が一の為に損害保険を提供しているのでバックアップ体制も完璧です。

これらもあいまってか、ビットコインの取引量は国内No,1です!

→ bitFlyer公式サイトへ

【最新2018】bitFlyer(ビットフライヤー)評判FX手数料Lightning情報まとめ

2018.03.04

第3位・DMM Bitcoin

インターネットのコンテンツ事業の大手・株式会社DMM.comが運営する取引所がランクイン。

DMMの評価 
手数料の安さ
取り扱い通貨
使いやすさ(アプリ対応など)
安全性(セキュリティー・信頼性)

『DMM Bitcoin』が取り扱っている通貨はビットコイン、イーサリアム、ネム、リップル、ライトコイン、イーサクラッシック、ビットコインキャッシュの7種類と平均的ですが、現物取引は3通貨、レバレッジ取引は14通貨を組み合わせることが可能なので、様々な取引ができるのが強みです。

コールドウォレットを使った資産の安全管理が可能、各種手数料が無料、土日を含めた24時間対応のサポート体制が整っているので仮想通貨の初心には使いやすいサービスだと言えます。

また、スマホで本格的に取引が可能なアプリを提供していて、ホームページからQRコードを読み込むだけで簡単にダウンロードか可能なので、外出先からでも取引が可能です。

→ 仮想通貨をはじめるなら、DMM Bitcoin

【最新2018】DMMbitcoin(DMMビットコイン)とは?FX レバレッジ取引などの評判まとめ

2018.03.04

第4位・bitbank

現在、”全ペア取引手数料ゼロ”キャンペーン中の『bitbank』が第3位にランクインしました。

bitbankの評価 
手数料の安さ
取り扱い通貨
使いやすさ(アプリ対応など)
安全性(セキュリティー・信頼性)

取り扱いの通貨は、ビットコイン、ライトコイン、リップル、モナコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアムの6種類と少な目ですが、基本を押さえたラインナップなので初心者の方でも安心して仮想通貨を始められるのではないでしょうか。

アルトコインを使って板取引が行なえるのも魅力的です。

マルチシグで承認制のコールドウォレットを使って資産を管理しているので、安全性は万全です。

ただし、取引は無料で行なえるのに対して、出金手数料が発生するのはマイナスではないでしょうか。

→ 仮想通貨ならビットバンク

【最新2018】Bitbank(ビットバンク)とは?bitbank tradeなど評判まとめ

2018.03.04

第5位・GMOコイン

次にランクインしたのが、ネット企業としてネームバリューのあるGMOが運営の『GMOコイン』です。

GMOコインの評価 
手数料の安さ
取り扱い通貨
使いやすさ(アプリ対応など)
安全性(セキュリティー・信頼性)

インターネット関連の系列会社だけあり、2段階認証を導入していたりとセキュリティは万全です。

『ビットレ君』と呼ばれるスマホ対応アプリも提供しているので、いつでも取引ができます。

特に仮想通貨FXをスマホで気軽に行う場合とおすすめです!

→ ビットコインでのFX取引ならGMOコイン

【最新2018】GMOコインとは?スマホ取引FXなど評判まとめ

2018.03.04

その他おすすめ取引所

今回海外の取引所は候補に入れませんでしたが、いくつか特徴のある取引所がありますのでご紹介します。

→グローバル取引所 QUOINEX

【最新2018】Quoinex(コインエクスチェンジ)とは?セキュリティ口コミ評判まとめ

2018.03.04

→190の取り扱い通過 Bittrex

【最新2018】Bittrex(ビットレックス)とは?海外取引所の評判まとめ

2018.03.26

→お宝アルトが見つかる?! HitBTC

【最新2018】HitBTC(ヒットビーティーシー)とは?海外取引所の評判まとめ

2018.03.30

取引所ランキングまとめ

各取引所によって取り扱いコインが違ったり、仕組み自体が違う場合がほとんどです。

今回のランキング1位のZaifは、あくまでも私が最も重要としている”手数料”を比較した場合です。

まずは自分にあった取引所を見つけるためにもまずはいくつかの取引所に登録して見ることをおすすめしています。
そんな私も国内5つ、海外3つの取引所を使い分けています。

ぜひ自分のスタイルにあった取引所を見つけてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です