BitMex(ビットメックス)とは?手数料やレバレッジ、アプリやアフィリエイト情報まとめ

BitMex
ぴよリンガル
こんにちは、最近の間食もっぱらブラックサンダーにハマっている ぴよリンガル(@moff_coin)です。

自己紹介&一問一答

仮想通貨取引の初心者で取引所を選ぶのに悩んでいる方や、仮想通貨取引のベテラン中のベテランで、

「海外の取引所ってどうなんだろう?」

と考え中の方に朗報です!

レバレッジ倍率が最大100倍、『次世代のビットコイン取引』をうたうBitMEXについてまとめましたのでご紹介します。

BitMEXとは?

bitMEX

BitMEXは、香港に拠点を構えるP2P型の仮想通貨取引所です。

ぴよリンガル
“P2P(ピアツーピア)”を簡単にいうと、個人と個人間を直接つなげて取引を行う仕組みだよ!

アフリカにあるセーシェル共和国に拠点を置くHDR Global Tradingによって2014年に開設されました。

現在、BitMEXのサイトは英語、中国語、ロシア語、韓国語、日本語に対応しています。

他の日本語に対応している取引所ウェブサイトと同じで、ちょっと日本語の表現が怪しいので読みづらいかもしれません。

BitMEXの使い方は?

まずはアカウント登録から

アカウント登録

BitMEXを使って取引をするには、まずアカウント登録をする必要があります。

アカウント登録はとても国内にある仮想通貨取引所とは違って、身分の確認をしたりする必要がないのでとっても簡単です。

アカウント登録の手順は

  • メールアドレス、住んでいる国、氏名を入力してアカウントを作成
  • BitMEXからの確認メールに貼ってあるリンクをクリック
  • 二段階認証を設定


ぴよリンガル
これだけでBitMEXに登録ができて仮想通貨取引が楽しめちゃうよ〜

取引の種類と方法

取引画面
①取引値入力
②取引ペアのレバレッジ変更
③取引の詳細
④メニュー
⑤通貨ペアの選択
⑥取引画面(ダッシュボード)

リミットオーダー(指値注文)

BitMEXで指値をする際、まず最初に購入したいビットコインの数値を『数量』の欄に入力します。

そして、『指値』の欄に購入したいビットコインの価格を入力すれと指値注文の完了です。

それだけはなく、ビットコインFXでは空売りをする事も可能なので、売却のオプションを選ぶと売却板に注文が並びます。

また、レバレッジを掛ける場合は『注文価格≧利用が可能な残高*倍率』になる必要があるのでご注意ください。

成行注文

『指値』の横にあるタブをクリックすると成行注文をする事ができます。

成行注文の場合は、注文板に出ている注文からオーダーが成立するようになっています。

また、成行で注文をすると最も値段の安い注文から成約していきます。

なので、例えば$10,000分の注文をしたとします。

するとBitMEXは$10,000分が成約するまで、安い注文させていきます。

ストップ指値とストップ成行

取引をしていた仮想通貨の値段が急に上がったり下がったりした時のロスカットを防ぐため、この方法をつかった取引をする事ができます。

買いの注文をする時にストップを設定した値以上に価格が上がると、リミットで設定した価格の注文か成行注文が実行されます。

売りの注文をする時にストップを設定した値以上に価格が下がると、価格の注文か成行注文が実行されます。

チャートを拡大してチャートを見やすく

チャートを拡大

取引画面の真ん中にあるのがBitMEXのチャートです。

BitMEXの取引画面はチャートの他にもオーダーブックが横にあったりとウィジェット画面みたいになっています。

拡大ボタン

ちょっと画面が忙しくて必要な情報が見づらいかな、と思っても大丈夫です。

それぞれのウインドウには拡大ボタンがあるので、それを押すと見たい情報が載っているウインドウやチャートを拡大する事ができます。

拡大ボタンを押すと見たいチャートが画面いっぱい

拡大ボタンを押すと見たいチャートが画面いっぱいに拡大されるので、ウインドウが小さくて見えなかった細かい情報を見ることができます。

これで情報を何も見逃すことなく取引が行えます。

取り扱い通貨

取り扱い通貨

BitMEXでは、基本となる
ビットコイン(XBT)、モネロ(XMR)、イーサリアム(ETH)の3種類の仮想通貨の銘柄の他に

ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアムクラシック(ETC)、ジーキャッシュ(ZEC)、ダッシュ(DASH)、ライトコイン(LTC)、リップ(XRP)、カルダノ(ADA)などの仮想通貨の銘柄を取り扱っています。

ぴよリンガル
要注意!BitMEXではビットコインを一般的なBTCではなくXBTと表記しているので注意してね!!

ただし、BitMEXへの入金はビットコイン(XBT)でしかできないので、他の仮想通貨取引所でビットコインを購入する必要があるのでご注意ください。

BitMEXの手数料

fee

メイカー取引をすると得をする?

BitMEXでビットコインを使ってメイカー取引(指値注文)をする場合、なんと手数料は-0.0250%から-0.0500%とマイナスとなっています。

なので、メイカー取引(指値注文)をすると『手数料を払うのではなくもらえる』事となります!

ただし、ここで注意したいのが、「指値注文をした=売買が成立するまで時間がかかる」と思ってメイカー取引をしたつもりでも、すぐに売買が成立するとテイカー取引(成行注文)となってしまうので、「メイカー取引をして手数料(-0.0250%)をもらうぞ!」と思っていても逆に手数料(0.075%)を払う事になってしまう可能性があります。

テイカー取引の手数料は高いかも?

ビットコインを使ってテイカー取引した場合、0.075%の手数料が発生します。

なので、「売り」と「買い」を両方すると合計で0.15%の手数料が発生します。ただし、この0.15%の手数料はレバレッジを1倍賭けた時の手数料です。

BitMEXでのビットコインを使った取引は最大100倍までレバレッジを掛ける事ができるので、100倍までレバレッジを掛けると100*0.15=15の計算で、なんと合計で15%も手数料が発生します。

レバレッジは掛ければ掛けるほどドッカーンと一攫千金を狙えますが、手数料が15%も発生するとあんまり儲けた気がしませんよね。

追証なしで取引が可能?

レバレッジを最大で100倍まで掛けられるのが特徴のBitMEXですが、実は追証なしで取引をする事が可能なんです。

『追証』とは、取引をして損出がでた際には払う追加の証拠金の事を言います。

でも、BitMEXでは追証なしで取引をする事ができちゃうので、証拠金が無くなったらその場で決済が強制的にされます。

例えば、1万円から取引を始めたとします。相場が順調に上がって、1万円から始めた資産が数倍、十倍、数十倍に膨れ上がって「億り人になれるぞ!」と思っていたら、突然、相場がびっくりするほど大暴落。信じられないくらいの大損をして「ど、どうしよう・・・」思っても、損出は1万円で済んじゃいます。

どんなに相場が変化しても、取引を最初にはじめた金額以外は損出がないとなると安心して取引ができますね。

ぴよリンガル
BitMEXの嬉しいところはここだよね!

BitMEXに入金するには?

BitMEXへの入金はとっても簡単にできます。自分のアカウントへ入金をするには、自分のアカウントにログインをした後に『入金』のタブをクリックします。

入金手順

するとビットコインを入金するために必要なマルチシグのアドレスが表示されるので、そのアドレスにビットコインを入金するだけです。

また、BitMEXはビットコインでの入金しか受け付けていないので、他の仮想通貨取引所でビットコインを前もって購入する必要があるので注意してください。

BitMEXのアプリはあるの?

仮想通貨の取引はリアルタイムでコロコロと変わるので、気になる方は自分のスマホにアプリを入れて相場の動きを出先でもチェックしたいのでは?

また、仮想通貨取引所を選ぶポイントとしてアプリがあるかないかで選んでいる方もいるのでは?

でも、残念ながらBitMEXはアプリを提供していません。
汗

なので、BitMEXを自分のスマホで外出から使いたい場合はスマホのブラウザから使う必要があります。

アフィリエイト登録は?

仮想通貨の取引をしながらブログを書いて情報を発信をしている方もたくさん居るのでは?

そんな情報発信源なとレーダーの方たちの為、BitMEXはアフィリエイトプログラムを提供しています。

アフィリエイト

BitMEXでアフィリエイト登録するには、まず自分が使っているアカウントにログインします。

そして、画面の左側にでるメニュー一覧から「アフィリエイトのステータス」を選んでクリックします。

するとアフィリエイトのリンクが出てくるので、自分のブログや好きな場所に貼るだけできちゃいます。

アフィリエイト登録したユーザーは、自分が貼ったリンクからユーザー登録した他のユーザーが取引をした時に払った手数料の一部を報酬としてもらう事ができます。

アフィリエイト手数料

また、アフィリエイトのリンクから入って登録をしたユーザーは6ヶ月間、10%の料金割引を受ける事ができます。

これなら、アフィリエイトのリンクを貼る方だけではなくて、リンクに入る方もお得なサービスを受ける事ができますね。

まとめ

BitMEXは登録が簡単にできて、取引も簡単に見やすいチャートを使ってできるので仮想通貨をこれから始める方や、追証なしで最大100倍のレバレッジを掛けて取引ができるので既にベテランの域に達している方におすすめできる仮想通貨取引所だと言えます。

&

この記事の後によく読まれています

エイダコイン・カルダノとは?詐欺?購入取引所や今後のチャート予測【2018最新】

2018.05.07

人気の記事ベスト 3

【2018年版】仮想通貨取引所おすすめ比較ランキング23社からTop5+海外取引所

2018.04.17

【最新】ビットコインをタダ(無料)でもらう7つの方法

2018.04.25

【3分でわかる】ビットコイン(Bitcoin)とは?メリット・デメリット購入方法や相場チャートまとめ

2018.03.04

初心者におすすめ記事

仮想通貨で億り人になった人公開!2018年から億り人になるには?

仮想通貨で初心者がまずフォローすべきだと思うTwitter(ツイッター)アカウント

【厳選トップ10】初心者が見るべき仮想通貨おすすめブログ(2018最新)

仮想通貨初心者向けにおすすめのウォレットは?ハードウォレットとソフトウォレットの違いなど

dAppsとは?おすすめdAppsゲームやランキングサイトDappRadarを紹介!

【お得!】イーサリアム(ETH)購入おすすめ仮想通貨取引所は?

おすすめ取引所一覧

【Zaif(ザイフ)】2018年版の評価と評判?仮想通貨取引所Zaifとは?

2018.03.04

【最新2018】bitFlyer(ビットフライヤー)評判FX手数料Lightning情報まとめ

2018.03.04

【最新2018】DMMbitcoin(DMMビットコイン)とは?FX レバレッジ取引などの評判まとめ

2018.03.04

【最新2018】GMOコインとは?スマホ取引FXなど評判まとめ

2018.03.04

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です